キャバクラで稼ぐには指名を貰う事が最も重要

キャバクラの指名をガンガン貰う秘訣

ご存じの方もいると思いますが、キャバクラでは基本的にお気に入りのキャストを指名するようなシステムになっています。
初めて訪れたお店でもいいなと思えるキャストがいれば指名することができますし、自分の隣に座らせておくことができるのです。
ただし、人気のキャバ嬢になればなるほど指名しようとする人が増えますし、一人一人のお客さんに割く時間が短くなってしまいます。
恐らくキャバクラ遊びをしている男性ならこのようなシステムについては理解しているでしょうが、
これからキャバ嬢として働きたいという方からするといまいちよく分からない仕組みですよね。

キャバ嬢にとって自分を選んでくれるお客さんの数は非常に重要です。
なぜなら、キャバ嬢は時給だけで働いているわけではなくさまざまな手当も給与に含まれてくるからです。
いわゆるバックシステムと呼ばれる制度が適用されており、選んでくれるお客さんが多くなればなるほど収入も増えていきます。
そのため、多くのキャバ嬢が自分を選んでくれるお客さんを増やそうと躍起になっていますし、
プライベートの時間を割いてまでメールや電話で営業しているのです。
それだけ自分を選んでくれるお客さんが大切という証拠ですね。

高級クラブなどの場合、一度お気に入りのホステスを決めたら半永久的にその女性だけを選ぶことになります。
これはほとんどの高級クラブでこのようなシステムになっていますからまず間違いないでしょう。
そのため、キャバクラでも同じような仕組みになっていると思い込んでいる方は多いですが実際にはそんなことはありません。
これはお客さんの自由ですから、お客さんの心が離れてしまえば自分を選んでくれなくなります。
そうなると当然今まで得られていたインセンティブも発生しなくなりますし、収入が少なくなってしまいます。

いかに自分を選んでくれるお客さんをたくさん獲得するか、そのお客さんを永続的に自分のファンにし続けるかということが大切になります。
また、これができているキャバ嬢は例外なく稼げていますから、稼げるキャバ嬢になるためには避けては通れない道と言えるでしょう。
自分のことを選んでくれるお客さんを捕まえるためには根本的な接客スキルを向上させる必要もありますし、影での努力も必要となります。
プライベートの時間を割いて営業する必要もありますし、自分磨きもしなくてはなりません。
ここまでして初めてたくさんのファンを作ることができます。

お客様にも様々なタイプが無数に居る様に、キャバクラ嬢の方にも様々な方が居ます。
お客様がどんな子を気に入るかは人それぞれ違いますが、
得意な客層・不得意な客層がハッキリと別れてしまうよりも、
どんなお客様でも相手に出来、尚且つ気に入ってもらうテクニックを自分のものに出来る方こそが
No.1になる事が出来ますし、高収入を稼ぐ事が出来ます。
キャバクラで楽して稼ぎたい、と思っている方は、まずその考えを改めて、
いかに効率良く稼ぐか、沢山指名を貰えるかを考えた方が良いです。
キャバクラで指名を取る秘訣をしっかりと頭にいれ、試行錯誤しながら
自分に合ったやり方を身に付ける事をオススメします。